メリットとデメリット

メリットとデメリット

最近では実に豊富な種類が販売されている人気のオールインワンジェルですが、当然ながら素晴らしいメリットもあれば、知っておかなくてはならないデメリットもあります。

まず、オールインワンジェルの最大の魅力は、何と言っても「スキンケアにかかる手間と時間を節約できる」ことでしょう。
オールインワンジェルは、それだけで化粧水・保湿液・美容液・美白・化粧下地などの効果があるので、顔を洗ったらジェルをささっと塗るだけでスキンケアは終了します。

忙しい朝や疲れて帰って来た日の夜にはとても重宝します。また、経済的な面からいっても、1つ何千円もするような基礎化粧品を数種類買いそろえるよりも、オールインワンジェルを1つ購入した方がお得だといえます。

一方で、オールインワンジェルはその多機能性ゆえに、美白や保湿といったピンポイントの効果が期待しにくいという難点もあります。

スキンケア化粧品としてはとても便利ですが、ひどい乾燥肌の人やシミを薄くしたい人などは、専用の保湿ローションや美容液を使用した方が効果が実感できるでしょう。

セラミド美容液トップへ


このページの先頭へ戻る